Information

2019.7.22

CHILD BOOK~こどものための本を開こう~ 

今年も松本大樹さんの作品に参加させていただきます。
今年3月の公演からグループ名も「meta」として活動するようになり、新たな表現を切り拓くべく意気込んでいます。
今回は鯨井謙太郎さんとのダブルビル公演、meta自体も2作品の上演となります。
朗読と身体による新感覚の作品をぜひ体験にいらしてください。ご予約はコチラまでご連絡下さい。

CHILD BOOK 〜こどものための本を開こう〜
「パイドパイパー」「ないたあかおに」

印刷もテレビ、ネットもなかった時代、メルヘン(童話、民話、昔話)は民衆の大きな娯楽でした。人づたいに、話し手の世界観が 様々な色を放ち、聴くものの手を止めさせ耳をかたむけさせるその時間だけは、人々は立場や境遇から解き放たれ、空想の世界に入っていけたのです。登場人物に自分を重ね、お話の中で人の傷を深く知るのです。
そしてまた明日を生きていけますように。

同時上演 「アーカーシャのうた」~鯨井巌「一学徒兵の北部沖縄戦回想録」~

【日程】

2019.9.21(土)-22(日)

  • 21日(土)19:00
  • 22日(日)13:00☆/17:00
  • ※☆回は終了後にインタビュートークあり

【会場】

神楽坂セッションハウス

東京都新宿区矢来町158
東京メトロ東西線「神楽坂」駅2番出口より徒歩5分

【原作】

「ないたあかおに」 浜田廣介(世界文化社)
「パイドパイパー」 ドイツ民話

【脚色】

「ないたあかおに」 浜田廣介/おうちやすゆき
「パイドパイパー」 岡本直士

【振付】

松本大樹

【共同デザイン】

上地 泉

【出演】

  • 玉川みなみ
  • 玉川さやか
  • 三橋俊平
  • 佐藤 郁
  • 横山真依
  • 松本大樹

【料金】

    (日時指定・全席自由)
  • [前 売]
  • 一般 3,300円
  • 学生 2,500円
  • 子供 1,500円 ※小学生以下
  • [当 日]
  • +500円
  • [4回券]
  • 10,000円

【クレジット】

  • [照明]
  • 石関美穂
  • 加藤 泉
  • 久津見太地
  • [音響]
  • 上田道崇
  • 相川 貴
  • 蓮子奈津美
  • [舞台監督]
  • 蓮子奈津美
  • 鍋島峻介
  • [記録映像]
  • たかしまひろよし
  • 伊藤 孝
  • [チラシデザイン]
  • 石関美穂
  • [宣伝映像]
  • 須川 萌
  • 蓮子奈津美
  • 石関美穂
  • [監修]
  • 近藤良平
  • 松本大樹
  • 伊藤直子
  • [共催]
  • (株)セッションハウス
  • [主催]
  • セッションハウス企画室
  • [助成]
  • 芸術文化振興基金
  • 照明:石関美穂
  • 加藤 泉
  • 久津見太地
  • 音響:上田道崇
  • 相川 貴
  • 蓮子奈津美
  • 舞台監督:蓮子奈津美
  • 鍋島峻介
  • 記録映像:たかしまひろよし
  • 伊藤 孝
  • 宣伝美術:石関美穂
  • 宣伝映像:須川 萌
  • 蓮子奈津美
  • 監修:近藤良平
  • 松本大樹
  • 伊藤直子
  • 共催:(株)セッションハウス
  • 主催:セッションハウス企画室
  • 助成:芸術文化振興基金

【お問い合わせ】

セッションハウス企画室
03-3266-0461 http://www.session-house.net